石川県 能美市 9N ポロ 始動不良

201441885315.JPG

19年式 9N ポロ です。

朝一や再始動時エンジンがかかりづらいという症状で入庫。

7年経過して走行距離16000kmです。

ディーラーでは、どこも悪くないといわれたそうですが、実際かなり始動性が悪く、入庫後も4.5回のクランキングでやっと始動できるといった具合。

まずはテスターにて故障コード、実測値を点検。

20144189333.JPG

20144189439.JPG

特に目立った不具合はない。

次は燃圧測定。

2014418978.JPG

2014418981.JPG

圧力の下がり方が早いのでこれだ!と思いレギュレーター交換!圧力の下がり方はかなり緩やかになり、若干始動性がよくなるも完全とはいえない状態。

次にプラグを掃除してみるも撃沈。スロットル洗浄も撃沈。

排気ガス測定してみましたが、問題なし。

201441891425.JPG

もう一度プラグを点検。

201441891714.JPG

掃除したはずのプラグが真っ黒。

プラグ交換してみました。

かなり始動性は良くなり、ほぼ一発始動できますがまだ完全とはいえません。

プラグホールから中を覗くとカーボンがかなり蓄積していたの確認。

その後、お客様と相談しワコーズフューエル1を燃料にいれ乗っていただいて4ヶ月後の車検まで経過を見ることになりました。

201441892519.JPG

 

自動車修理は難しい。。。。。。