石川県 輸入車 整備 修理

今月もあっという間に月末です。

今月の作業をご紹介していきます。201762918472.JPG

車検で入庫の986ボクスター早速点検していきます。

ちなみに某スタンドさんの見積もりはブーツ破れのスタビリンク一本交換だけ。

201762918511.JPG2017629185249.JPG

かなり漏れてます・・・・

とゆうわけでお客様にご説明して、修理開始。

2017629185443.JPG作業時に取り外したマフラーについていたO2センサーが故障してしまい(見た目ではわかりませんが)、エンジン不調に陥り、予定が伸びてしまい大変ご迷惑御おかけしました。

こういったこともたまにあります。2017629185621.JPG

ATオイルパンのパッキンとデフサイドシールを交換して、ごまかさずに車検に合格です。

最近、水冷ポルシェの入庫が増えつつあるアウトシュピエルです。

この週は986、987が入庫していました。

201762919550.JPG

同業者様から依頼の360スパイダー。

油脂交換と色々点検してとのこと。アンダーカバー外すために鉄チン二つ一組で溶接して台座作りました。

201762919104.JPG

アンダーカバー外すのも一苦労します。

点検の結果コンデンサーファンの不良とコンプレッサー不良が確定いたしました

2017629191249.JPG

コンプレッサー圧縮ありません。

リビルト品と交換です。

2017629191513.JPG

交換後は、TEXAにて規定量のガスをきっちり充填して完成です。

エアコン修理が増える季節になりました。

今、効いているエアコンでもガスが規定量以下の個体もいますし、ガス内の不純物のクリーニングや規定量のガスを補充してあげることで内部を守ることができます。

壊れる前にエアコンクリーニングおすすめですよ~